Release Information Community お問い合せ
HOT★NEWS 作品案内 スケジュール&座席予約 ココトルとは ポイントカード 劇場案内 FaceBook お問い合せ
大津アレックスシネマで上映中/上映決定作品の映画情報です。
各映画の座席予約は こちら からどうぞ。


上映作品&新作紹介

[PG-12]

コーダ あいのうた

【上映中】

【監督】シアン・ヘダー
【出演】エミリア・ジョーンズ フェルディア・ウォルシュ=ピーロ マーリー・マトリン
【上映時間】112分

海の町でやさしい両親と兄と暮らす高校生のルビー。彼女は家族の中で1人だけ耳が聞こえる。幼い頃から家族の耳となったルビーは家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、合唱クラブに入部したルビーの歌の才能に気づいた顧問の先生は、都会の名門音楽大学の受験を強く勧めるが、 ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられずにいた。家業の方が大事だと大反対する両親に、ルビーは自分の夢よりも家族の助けを続けることを決意するが……。

©2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS
[PG-12]

ただ悪より救いたまえ

【上映中】

【監督】ホン・ウォンチャン
【出演】ファン・ジョンミン、イ・ジョンジェ、パク・ジョンミン
【上映時間】108分

凄腕の暗殺者インナムは引退前の最後の仕事として、日本のヤクザ・コレエダを殺害する。コレエダの義兄弟だった冷酷な殺し屋レイは復讐のためインナムを追い、関わった者たちを次々と手にかけていく。一方、インナムの元恋人は彼と別れた後にひそかに娘を産みタイで暮らしていたが、娘が誘拐され元恋人も殺されてしまう。初めて娘の存在を知ったインナムは、彼女を救うためタイへ急行。そしてレイもまた、インナムを追ってタイへとやって来る。2人の戦いは、タイの犯罪組織や警察も巻き込んだ壮大な抗争へと発展していく。

©2020 CJ ENM CORPORATION, HIVE MEDIA CORP. ALL RIGHTS RESERVED

ジギー・スターダスト

【上映中】

【監督】D・A・ペネベーカー
【出演】デビッド・ボウイ
【上映時間】90分

72年2月から73年7月にかけてイギリス、アメリカ、日本をめぐる長期ワールドツアーを敢行したボウイ。「5年後に滅びようとする地球の救世主」という設定の架空のロックアイコン、ジギー・スターダストの成功と没落を描く物語で構成されたアルバム「ジギー・スターダスト」を引っ提げてのツアーで、コンサートではボウイ自らがジギーとなってパフォーマンスを行った。

©Jones-Tintoretto Entertainment Co.,LLC

マークスマン

【上映中】

【監督】ロバート・ロレンツ
【出演】リーアム・ニーソン、キャサリン・ウィニック、フアン・パブロ・ラバ、テレサ・ルイス、ジェイコブ・ペレス
【上映時間】108分

かつては海兵隊の狙撃兵だったジム・ハンソンは、妻に先立たれ、いまはメキシコ国境付近の町で牧場を営みながら愛犬と暮らしていた。ある日、メキシコの麻薬カルテルの魔の手から逃れようと、国境を越えてきたメキシコ人親子の母親が追手の銃弾に倒れる。息を引き取る直前の母親に11歳の息子ミゲルをシカゴに住む親類のもとに送り届けてほしいと託されたジムは、仕方なくこれを引き受ける。シカゴへ向けて旅立つ2人を、アメリカに不法侵入したカルテルが執拗に追撃する。

©2020 AZIL Films, LLC. All Rights Reserved.

こんにちは、私のお母さん

【上映中】

【監督】ジア・リン
【出演】ジア・リン、チャン・シャオフェイ、シェン・トン、チェン・フー、リウ・ジア
【上映時間】128分

元気と明るさだけが取り柄で、何をやっても上手くいかず母に苦労ばかりかけてきた娘。ある日、母と一緒に交通事故に巻き込まれたことをきっかけに、20年前の1981年にタイムスリップしてしまう。そこで若き日の母と出会った彼女は、母の幸せのため、お金持ちの男性と結婚させようと奮闘する。しかしそれは、自分がこの世に産まれてこないことを意味していた。

©2021 BEIJING JINGXI CULTURE & TOURISM CO., LTD. All rights reserved.
[R-15+]

明け方の若者たち

【上映中】

【監督】松本花奈
【出演】北村匠海、黒島結菜、井上祐貴、佐津川愛美、高橋ひとみ、濱田マリ
【上映時間】分

東京・明大前で開かれた学生最後の退屈な飲み会。そこで出会った<彼女>に、一瞬で恋をした。下北沢のスズナリで観た舞台、高円寺で一人暮らしを始めた日、フジロックに対抗するために旅をした7月の終わり・・・。世界が<彼女>で満たされる一方で、社会人になった<僕>は、〝こんなハズじゃなかった人生″に打ちのめされていく。息の詰まる会社、夢見た未来とは異なる現実。夜明けまで飲み明かした時間と親友と彼女だけが、救いだったあの頃。でも僕は最初からわかっていた。いつか、この時間に終わりがくることを・・・。

©カツセマサヒコ・幻冬舎/「明け方の若者たち」製作委員会

劇場版 呪術廻戦 0

【上映中】

【監督】朴性厚
【出演】緒方恵美、小松未可子、内山昂輝、関智一、中村悠一、櫻井孝宏
【上映時間】分

高校生の乙骨憂太は、幼い頃、結婚を約束した幼なじみの祈本里香を交通事故により目の前で亡くしていた。それ以来、呪霊化した里香に取り憑かれるようになった乙骨は、暴走する彼女に周囲の人々を傷つけられ苦悩していた。そんな中、呪霊を祓う“呪術師”を育成する教育機関・東京都立呪術高等専門学校の教師にして最強の呪術師・五条悟に導かれ、乙骨は同校に転入することに。自身の手で里香の呪いを解くことを決意した乙骨は、同級生の禪院真希や狗巻棘、パンダと共に呪術師として歩みだすが……。

©2021「劇場版 呪術廻戦0」製作委員会 ©芥見下々/集英社

マトリックス レザレクションズ

【上映中】

【監督】ラナ・ウォシャウスキー
【出演】キアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット=スミス、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、プリヤンカー・チョープラー、ニール・パトリック・ハリス
【上映時間】148分

1999年に公開されるや全世界で空前の社会現象を巻き起こした伝説のアクション超大作『マトリックス』の新章。シリーズ3作目『マトリックス レボリューションズ』ではなく、1作目の続編。

©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED
近日公開!!

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

【1月28日(金)公開】

【監督】ウェス・アンダーソン
【出演】ベニチオ・デル・トロ、エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントン、レア・セドゥ、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、リナ・クードリ
【上映時間】107分

国際問題からアート、ファッション、グルメに至るまで深く切り込んだ記事で人気を集めるフレンチ・ディスパッチ誌。編集長アーサー・ハウイッツァー・Jr.のもとには、向こう見ずな自転車レポーターのサゼラック、批評家で編年史家のベレンセン、孤高のエッセイストのクレメンツら、ひと癖もふた癖もある才能豊かなジャーナリストたちがそろう。ところがある日、編集長が仕事中に急死し、遺言によって廃刊が決定してしまう。

©2021 20th Century Studios. All rights reserved.
[PG-12]

前科者

【1月28日(金)公開】

【監督】岸善幸
【出演】有村架純、森田剛、磯村勇斗、若葉竜也、マキタスポーツ、石橋静河、北村有起哉、宇野祥平、リリー・フランキー、木村多江
【上映時間】133分

保護司を始めて3年となる阿川佳代は、この仕事にやりがいを感じ、さまざまな前科者のために奔走する日々を送っていた。彼女が担当する物静かな前科者の工藤誠は順調な更生生活を送り、佳代も誠が社会人として自立する日を楽しみにしていた。そんな誠が忽然と姿を消し、ふたたび警察に追われる身となってしまう。一方その頃、連続殺人事件が発生する。捜査が進むにつれ佳代の過去や、彼女が保護司という仕事を選んだ理由が次第に明らかになっていく。

©2021香川まさひと・月島冬二・小学館/映画「前科者」製作委員会
[PG-12]

ドライブ・マイ・カー

【1月28日(金)公開】

【監督】濱口竜介
【出演】西島秀俊、三浦透子、霧島れいか、パク・ユリム、ジン・デヨン、ソニア・ユアン、ペリー・ディゾン、アン・フィテ、安部聡子、岡田将生
【上映時間】179分

舞台俳優で演出家の家福悠介は、脚本家の妻・音と幸せに暮らしていた。しかし、妻はある秘密を残したまま他界してしまう。2年後、喪失感を抱えながら生きていた彼は、演劇祭で演出を担当することになり、愛車のサーブで広島へ向かう。そこで出会った寡黙な専属ドライバーのみさきと過ごす中で、家福はそれまで目を背けていたあることに気づかされていく。主人公・家福を西島秀俊、ヒロインのみさきを三浦透子、物語の鍵を握る俳優・高槻を岡田将生、家福の亡き妻・音を霧島れいかがそれぞれ演じる。

©2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
[PG-12]

355(スリー・ファイブ・ファイブ)

【2月4日(金)公開】

【監督】サイモン・キンバーグ
【出演】ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、ダイアン・クルーガー、ルピタ・ニョンゴ、エドガー・ラミレス、セバスチャン・スタン
【上映時間】122分

格闘術を得意とするCIAのメイス、トラウマを抱えるドイツ連邦情報局のマリー、コンピューターのスペシャリストであるMI6のハディージャ、優秀な心理学者であるコロンビア諜報組織のグラシー、中国政府で働くリン・ミーシェン。秘密兵器を求めて各国から集まった彼女たちは、ライバル同士だったが互いの手を取り、コードネーム「355(スリー・ファイブ・ファイブ)」と呼ばれるチームを結成。世界を混乱に陥れるテクノロジーデバイスの利用を画策する国際テロ組織を阻止するべく立ち上がる。

©2020 UNIVERSAL STUDIOS. ©355 Film Rights, LLC 2021 All rights reserved.
[PG-12]

ダンサー・イン・ザ・ダーク デジタルリマスター版

【2月4日(金)公開】

【監督】ラース・フォン・トリアー
【出演】ビョーク、カトリーヌ・ドヌーヴ、デビッド・モース、ピーター・ストーメア
【上映時間】140分

過酷な運命に翻弄されながらも、息子のためにすべてを投げ打つ主人公セルマの姿をミュージカルの手法を導入して描き、2000年・第53回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞。その歌声を披露しながらセルマ役を熱演したビュークも女優賞を受賞した。アメリカの片田舎。チェコ移民のセルマは息子ジーンと2人暮らし。つつましい暮らしだが、隣人たちの友情に包まれ、生きがいであるミュージカルを楽しむ幸せな日々。しかし彼女には悲しい秘密があった。セルマは遺伝性の病で視力を失いつつあり、手術を受けない限りジーンも同じ運命をたどることになる。

※当館では2Kでの上映です。

©ZENTROPA ENTERTAINMENTS4, TRUST FILM SVENSKA, LIBERATOR PRODUCTIONS, PAIN UNLIMITED, FRANCE 3 CINÉMA & ARTE FRANCE CINEMA

ブルー・バイユー

【2月11日(金・祝)公開】

【監督】ジャスティン・チョン
【出演】アリシア・ヴィキャンデル、シドニー・コウォルスケ、マーク・オブライエン、リン・ダン・ファム、エモリー・コーエン
【上映時間】118分

韓国で生まれ、3歳の時に養子としてアメリカに連れてこられたアントニオは、大人になったいまはシングルマザーのキャシーと結婚して自ら家庭をもち、娘のジェシーも含めた3人で貧しいながらも幸せに暮らしていた。ある時、些細なことで警官とトラブルを起こして逮捕されたアントニオは、その過程で30年以上前の養父母による手続きの不備が発覚。移民局へと連行され、国外追放命令を受けてしまう。下手をすれば強制送還となり、そうなれば二度とアメリカに戻ってくることはできない。アントニオとキャシーは裁判を起こして異議を申し立てをしようとするが、そのためには5000ドルという高額な費用が必要だった。途方に暮れる中、家族と離れたくないアントニオはある決心をする。

©2021 Focus Features, LLC.
[PG-12]

ライダーズ・オブ・ジャスティス

【2月11日(金・祝)公開】

【監督】アナス・トーマス・イェンセン
【出演】マッツ・ミケルセン、ニコライ・リー・コス、アンドレア・ハイク・ガデベルグ、ラース・ブリグマン
【上映時間】116分

アフガニスタンでの任務に就いていた軍人のマークスは、妻が列車事故で亡くなったという報せを受け、悲しみに暮れる娘の元に帰国する。そんなマークスのもとに数学者のオットーが訪ねてくる。妻と同じ列車に乗っていたというオットーは、事故は「ライダーズ・オブ・ジャスティス」という犯罪組織が、殺人事件の重要証人を暗殺するために計画された事件だとマークスに告げる。怒りに震えるマークスは妻の無念を晴らすため、オットーらの協力を得て復讐に身を投じる。

©2020 Zentropa Entertainments3 ApS & Zentropa Sweden AB.

君が落とした青空

【2月18日(金)公開】

【監督】Yuki Saito
【出演】福本莉子、松田元太、板垣瑞生、横田真悠、莉子、矢柴俊博、松本若菜
【上映時間】分

高校生の実結と修弥は、「毎月1日は何があっても必ず一緒に映画を観に行く」という約束通り、その日も映画館デートへ向かっていた。しかし、修弥が急用を理由に映画館行きを突然キャンセルしてしまう。最近何かを隠しているような雰囲気だった修弥に、実結はどこか不安を感じていた。「もう一度話したい」と連絡してきた修弥と会うため、実結は待ち合わせ場所に向かうが、目の前で修弥が交通事故に遭う。突然の事故にパニックになった実結が目を覚ますと、それは事故当日の朝だった。実結は修弥を助け出すと心に決めるが、何度も「同じ日」を繰り返す中で修弥が隠していたある事実を知る。

©2022映画「君が落とした青空」製作委員会

グッバイ、ドン・グリーズ!

【2月18日(金)公開】

【監督】いしづかあつこ
【声の出演】花江夏樹、梶裕貴、村瀬歩
【上映時間】95分

東京から少し離れた田舎町。農家の1人息子ロウマは周囲と上手くなじむことができず、同じように浮いた存在のトトと2人だけのチーム「ドン・グリーズ」を結成する。やがてトトは東京の高校に進学。地元の高校でひとりぼっちになったロウマは、ある事情でアイスランドから日本にやって来た少年ドロップと意気投合し、ドロップもドン・グリーズの一員となる。夏休み、ひょんなことから山火事の犯人に仕立て上げられてしまったロウマたちは、無実の罪であることを証明するため、その証拠となる空の彼方へ消えたドローンを探しに行くことになる。

©Goodbye,DonGlees Partners
[PG-12]

さがす

【2月18日(金)公開】

【監督】片山慎三
【声の出演】佐藤二朗、伊東蒼、清水尋也、森田望智、石井正太朗
【上映時間】123分

大阪の下町に暮らす原田智と中学生の娘・楓。「指名手配中の連続殺人犯見たんや。捕まえたら300万もらえるで」と言う智の言葉を、楓はいつもの冗談だと聞き流していた。しかし、その翌朝、智が忽然と姿を消す。警察からも「大人の失踪は結末が決まっている」と相手にされない中、必死に父親の行方を捜す楓。やがて、とある日雇い現場の作業員に父の名前を見つけた楓だったが、その人物は父とは違う、まったく知らない若い男だった。失意に沈む中、無造作に貼りだされていた連続殺人犯の指名手配チラシが目に入った楓。そこには、日雇い現場で出会った、あの若い男の顔があった。

©2022「さがす」製作委員会

ライフ・ウィズ・ミュージック

【2月25日(金)公開】

【監督・製作・原案・脚本】シーア
【出演】ケイト・ハドソン、マディ・ジーグラー、レスリー・オドム・Jr.
【上映時間】107分

ステージで素顔を見せない“顔なきポップスター”として世界的注目を集めるシンガーソングライターのSia(シーア)が初メガホンをとり、自身の半生を投影させて描いた音楽ドラマ。アルコール依存症のリハビリプログラムを受けながら孤独な日々を送るズーは、祖母の死をきっかけに、疎遠になっていた自閉症の妹ミュージックと暮らすことに。感受性豊かで周囲の変化に敏感な妹との生活に戸惑うズーに、アパートの隣人エボが優しく手を差し伸べる。3人での穏やかな日常に居心地の良さを覚え始めたズーは、自身の孤独や弱さに向き合いながら少しずつ変わろうとするが……。

©2020 Pineapple Lasagne Productions, Inc. All Rights Reserved.