Release Information Community お問い合せ
HOT★NEWS 作品案内 スケジュール&座席予約 ココトルとは ポイントカード 劇場案内 FaceBook お問い合せ
高槻アレックスシネマで上映中/上映決定作品の映画情報です。
各映画の座席予約は こちら からどうぞ。


上映作品&新作紹介

とんかつDJアゲ太郎

【上映中】

【監督】二宮健
【出演】北村匠海、山本舞香、伊藤健太郎、伊勢谷友介、加藤諒
【上映時間】100分

東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」。勝又アゲ太郎はその三代目だ。店を継ぎたいわけじゃないけれど、他にやりたいこともみつからない。父・揚作の元、豚肉にはまだ触らせてもらえず、キャベツの千切りの毎日。ある日、弁当の配達で渋谷のクラブへ。はじめて訪れたその場所で、アゲ太郎は密かに憧れていた女性・苑子に出会い、ドキドキする。そして音楽にあわせ盛り上がるフロアにこれまでにない高揚感を得た。「……かっこいいDJに俺もなりたい!」。アゲ太郎は、その時プレイしていた中堅DJのオイリーに弟子にしてほしいと願い出る。旅館、書店、電気屋、薬局…それぞれ三代目の地元っ子である“三代目ブラザーズ”に協力してもらいDJ修行をはじめるがー

©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

罪の声

【上映中】

【監督】土井裕泰
【出演】小栗 旬、星野 源
【上映時間】100分

新聞記者の阿久津英士(小栗旬)は、昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、残された証拠を元に取材を重ねる毎日を過ごしていた。そして30年以上前の事件の真相を追い求める中で、どうしても気になることがあった。なぜ犯人グループは、脅迫テープに3人の子どもの声を吹き込んだのか・・・。京都でテーラーを営む曽根俊也(星野源)は、父の遺品の中にカセットテープを見つける。何となく気に掛かり再生すると聞こえてきたのは、幼いころの自分の声。それは30年以上前に複数の企業を脅迫して、日本中を震撼させた昭和最大の未解決事件で犯行グループが使用した脅迫テープと全く同じ声だった!

©2020 「罪の声」製作委員会

朝が来る

【上映中】

【監督】河瀬直美
【原作】辻村深月
【出演】永作博美 井浦新 蒔田彩珠 浅田美代子 中島ひろ子
【上映時間】139分

栗原清和と佐都子の夫婦は一度は子どもを持つことを諦めるが、特別養子縁組により男の子を迎え入れる。朝斗と名付けられた男の子との幸せな生活がスタートしてから6年後、朝斗の産みの母親「片倉ひかり」を名乗る女性から「子どもを返してほしいんです。それが駄目ならお金をください」という電話が突然かかってくる。当時14歳で出産した子を、清和と佐都子のもとへ養子に出すことになったひかりは、生まれた子どもへの手紙を佐都子に託す、心やさしい少女だった。しかし、訪ねて来たその若い女からは、6年前のひかりの面影をまったく感じることができず……。

©『朝が来る』Film Partners

きみの瞳が問いかけている

【上映中】

【監督】三木孝浩
【出演】吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹
【上映時間】123分

目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にした――かに見えた。ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。以来、ずっと自分を責めてきたと言う明香里。だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた――。

©2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 ©2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc

みをつくし料理帖

【上映中】

【監督】角川春樹
【出演】松本穂香、奈緒、中村獅童、若村麻由美、浅野温子
【上映時間】131分

時代は享和二年の大坂。暮らし向きは違えども8歳の澪と野江は、まるで姉妹のように仲の良い幼なじみだった。「何があってもずっと一緒や」。しかしそんな二人が暮らす大坂を大洪水が襲い、澪と野江は生き別れてしまう。それから10年後。大洪水で両親を亡くした澪は引き取られ、江戸の神田にある蕎麦処「つる家」で女料理人に。野江は吉原にある遊郭に買い受けられ、幻の花魁・あさひ太夫と名乗っていた。澪が苦心して生み出した料理が、別々の人生を歩む2人を再び引き寄せていく。

©2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

夜明けを信じて。

【上映中】

【監督】赤羽博
【出演】田中宏明、千眼美子、長谷川奈央、芦川よしみ、石橋保
【上映時間】134分

幼いころから勉学に励み、東京の有名大学に進学した一条悟だったが、恋愛や就職活動など、思うようにいかないことが多かった。そんなある時、突然、霊的な存在とのコンタクトが可能になった悟は、大手商社に就職し、異例のスピード出世を果たす。恋愛も順調になり、公私ともに順風満帆の人生を歩む悟だったが、次第に「自分の思想を世の中に説く」という使命感に目覚めていく。しかし、そのためにはこれまで築いた社会的地位も大切な人と過ごす未来の生活も捨てなければならない。将来の幸せか、自身の使命に従うかで迷う悟は、ある決断を下す。

©2020 IRH Press

鬼ガール!!

【上映中】

【監督】瀧川元気
【原作】中村航
【出演】井頭愛海
【上映時間】120分

鬼だって、キラキラした恋したいんやっ!!

⻤瓦ももかは、ステキな恋、キラキラした青春にあこがれる、新高校1年生。でも彼女には、ゼッタイにバレてはならない秘密があった。それは、自分が鬼族の血をひく“鬼”であること。鬼のような天パーをストレートにし、鬼のような怪力をセーブし、興奮すると頭に生える“ツノ”もかくして生きてきた。これがもし見つかったら、彼氏も友だちもできっこない…。
高校生活は、初日からドキドキの連続!にっくき幼なじみのせいで鬼のことがバレそうになったり、映画部の岬先輩からヒロインにスカウトされたり……。ソッコーで「女優になる!」と決め、岬先輩のことで頭がいっぱいのももか。あれ、ひょっとしてこれが恋ってやつ!?青春ってやつ!?しかし!映画のヒロイン決めはオーディションだった!はたして、ももかは、鬼バレせずにヒロインになれるのか?ももかの恋は、青春は、いったいどうなる!?

©2020映画「鬼ガール!!」製作委員会

【字幕】82年生まれ、キム・ジヨン

【上映中】

【監督】キム・ドヨン
【出演】チョン・ユミ、コン・ユ、キム・ミギョン
【上映時間】118分

結婚を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨンは、母として妻として生活を続ける中で、時に閉じ込められているような感覚におそわれるようになる。単に疲れているだけと自分に言い聞かせてきたジヨンだったが、ある日から、まるで他人が乗り移ったような言動をするようになってしまう。そして、ジヨンにはその時の記憶はすっぽりと抜け落ちていた。そんな心が壊れてしまった妻を前に、夫のデヒョンは真実を告げられずに精神科医に相談に行くが、医師からは本人が来ないことには何も改善することはできないと言われてしまう。

©2019 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
[PG-12]

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

【上映中】

【監督】外崎春雄
【原作】吾峠呼世晴
【声の出演】花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡
【上映時間】117分

累計発行部数1400万部を突破した吾峠呼世晴の大ヒット漫画を原作としたアニメ「鬼滅の刃」の劇場版。炭治郎らが無限列車に乗り込む場面で終了したテレビアニメ版「竈門炭治郎 立志編」最終話のその後の物語が描かれる。蝶屋敷での修行を終えた炭次郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。禰豆子を連れた炭次郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

望み

【上映中】

【監督】堤幸彦
【出演】堤真一、石田ゆり子、岡田健史、清原果耶、加藤雅也
【上映時間】108分

一級建築士の石川一登と校正者の妻・貴代美は、高校生の息子・規士や中学生の娘・雅とともに、スタイリッシュな高級邸宅で平和に暮らしていた。規士は怪我でサッカー部を辞めて以来、遊び仲間が増え無断外泊することが多くなっていた。ある日、規士が家を出たきり帰ってこなくなり、連絡すら途絶えてしまう。やがて、規士の同級生が殺害されたニュースが流れる。警察によると、規士が事件に関与している可能性が高いという。行方不明となっているのは3人で、そのうち犯人と見られる逃走中の少年は2人。規士が犯人なのか被害者なのかわからない中、犯人であっても息子に生きていてほしい貴代美と、被害者であっても彼の無実を信じたい一登だったが……。

©2020「望み」製作委員会

浅田家!

【上映中】

【監督】中野量太
【出演】二宮和也、黒木 華、菅田将暉、風吹ジュン、妻夫木聡
【上映時間】127分

浅田家の次男・政志は、幼い頃から写真を撮ることが好きだった。写真専門学校に進学した政志は、卒業制作の被写体に家族を選び、浅田家の思い出のシーンを本人たちがコスプレして再現する写真を撮影。その作品は見事、学校長賞を受賞する。卒業後、地元でパチスロ三昧の3年間を送った後、再び写真と向き合うことを決意した政志が被写体に選んだのは、やはり家族だった。様々なシチュエーションを設定しては家族でコスプレして撮影した写真で個展を開催したところ、気に入った出版社が写真集を出版。プロの写真家として歩み始める政志だったが、全国の家族写真の撮影を引き受けるようになり、その家族ならではの写真を模索・撮影するうちに、戸惑いを感じ始める。そんなある日、東日本大震災が起こり……。

©2020「浅田家!」製作委員会

【字幕】TENET テネット

【上映中】

【監督】クリストファー・ノーラン
【出演】ジョン・デビィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナー
【上映時間】150分

名もなき男は、突然あるミッションを命じられた。それは、時間のルールから<脱出>し、第三次世界大戦から人類を救えというもの。キーワードは<TENET テネット>。任務を遂行し、大いなる謎を解き明かす事が出来るのか?「ダークナイト」シリーズ、『インセプション』、『ダンケルク』のクリストファー・ノーラン監督が、時間が逆行するゲーム性をリアルに描き、あなたの常識を一瞬で吹き飛ばす。

© 2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

【上映中】

【監督】京極尚彦
【原作】臼井儀人
【声の出演】小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、神谷浩史
【上映時間】103分

地上の落書きをエネルギーに浮かぶ王国「ラクガキングダム」は、時代の流れで地上から落書きがめっきり減ったことで崩壊の危機に直面。人間たちに無理やり落書きをさせる「ウキウキカキカキ作戦」を決行し、地上への進撃を開始する。一方、ラクガキキングダムのお姫様は、描いたものが動き出すという王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を持ち出し、決死の覚悟で地上に託す。ミラクルクレヨンを手にしたしんのすけは、実体化した落書きたちと力をあわせて平和のために立ち上がるが……。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

【上映中】

【監督】瀬々敬久
【出演】菅田将暉、小松菜奈、山本美月、高杉真宙、馬場ふみか
【上映時間】130分

平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育ち、13歳の時に出会った2人は初めての恋をするが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまう。8年後、21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵との再会を果たす。しかし、漣は北海道でチーズ職人、葵は東京、沖縄へと自分の世界を広げ、2人は別の人生を歩み始めていた。さらに10年の時が流れた平成最後の年、2人は運命の糸によってふたたびめぐり会うこととなる。

©2020映画「糸」製作委員会

映画ドラえもん のび太の新恐竜

【上映中】

【監督】今井一暁
【声の出演】水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一
【上映時間】113分

ある時、恐竜博の化石発掘体験で化石を見つけたのび太は、それを恐竜のたまごだと信じ、ドラえもんのひみつ道具「タイムふろしき」で化石を元の状態に戻す。するとそこから、新種の双子の恐竜が生まれる。2匹をキューとミューと名づけて育てるのび太だったが、やがて限界がきてしまい、2匹を元の時代に返すことに。ドラえもんや仲間たちとともに6000万年前の世界へと旅立ったのび太は、キューとミューの仲間を探す中で謎の島にたどり着き……。

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
近日公開!!

おらおらでひとりいぐも

【11月6日(金)公開】

【監督】沖田修一
【出演】田中裕子、蒼井優、東出昌大、濱田岳、青木崇高、宮藤官九郎
【上映時間】137分

1964年、日本中に響き渡るファンファーレに押し出されるように故郷を飛び出し、上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常になると思っていた矢先…突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。図書館で本を借り、病院へ行き、46億年の歴史ノートを作る毎日。しかし、ある時、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、音楽に乗せて内から外から湧き上がってきた!孤独の先で新しい世界を見つけた桃子さんの、ささやかで壮大な1年の物語。

©2020「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

スパイの妻

【11月6日(金)公開】

【監督】黒沢清
【出演】蒼井優、高橋一生、坂東龍汰、恒松祐里、みのすけ、玄理
【上映時間】115分

1940年の満州。恐ろしい国家機密を偶然知ってしまった優作は、正義のためにその顛末を世に知らしめようとする。夫が反逆者と疑われる中、妻の聡子はスパイの妻と罵られようとも、愛する夫を信じて、ともに生きることを心に誓う。そんな2人の運命を太平洋戦争開戦間近の日本という時代の大きな荒波が飲み込んでいく。

©2020 NHK, NEP, Incline, C&I

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-

【11月13日(金)公開】

【監督】深川栄洋
【出演】綾野剛、北川景子、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒 賢
【上映時間】121分

「苦しむことなく殺してさしあげます。」 ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。警視庁のNo.1コンビ犬養と高千穂は捜査に乗り出すが、遺族は犯人に感謝し嘘の証言で守る。 ドクター・デスは猟奇殺人犯なのか?救いの神なのか? あなたはこの正義に驚愕する——。

©2020「ドクター・デスの遺産−BLACK FILE−」製作委員会

STAND BY ME ドラえもん 2

【11月20日(金)公開】

【監督】八木竜一、山崎貴
【声の出演】水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、妻夫木聡
【上映時間】96分

大好きなしずかちゃんと、ついに結婚!のび太の子どもの頃からの夢が叶うはずだった結婚式当日、なぜか、のび太が来ない・・・。原作の中でも、とくに人気の高いおばあちゃんとのエピソードが、時間と空間を超え、のび太の未来につながっていく。お嫁さんをひと目見たいというおばあちゃんの願いを叶えるため、ドラえもんとのび太の大冒険が始まる。過去、現在、そして未来を舞台にした、涙と絆の物語です。

© Fujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners

10万分の1

【11月27日(金)公開】

【監督】三木康一郎
【出演】白濱亜嵐、平祐奈、優希美青、白洲迅、奥田瑛二
【上映時間】112分

告白して気まずくなるくらいなら友達のままでいい。学校中の女子はもちろん、男子からも憧れの存在である桐谷蓮に想いを寄せる桜木莉乃は、そう思っていた。ところがある日、蓮の方から打ち明けられ、誰もがうらやむ両想いの日々が始まる。2人で過ごす時間が何よりも大切なものに変わる頃、「10万分の1」の確率でしか起こらない、ある運命が降りかかる──。

©宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会

サイレント・トーキョー

【12月4日(金)公開】

【監督】波多野貴文
【出演】佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス
【上映時間】99分

12月24日、東京。恵比寿に爆弾を仕掛けたとTV局に電話が入る。半信半疑で中継に向かった来栖公太は、そこにいた主婦・山口アイコとともに犯人の罠にはまり、実行犯へと仕立てられてゆく。その様子を朝比奈仁が静かに見つめるなか、爆発は起きた。そして次の犯行予告が動画サイトに上げられる。「標的は渋谷・ハチ公前。要求は首相との生対談。期限は午後6時」。独自の捜査を行う刑事・世田志乃夫と泉大輝、不可解な行動をとるIT企業家・須永基樹、イヴの夜を楽しみたい会社員・高梨真奈美、そして一帯を封鎖する警察、事件を一層煽るマスコミ、騒ぎを聞きつけた野次馬たち。様々な思惑が交差する渋谷に“その時”が訪れる。それは、日本中を巻き込む運命のXmasの始まりだった。

©2020 Silent Tokyo Film Partners

天外者(てんがらもん)

【12月11日(金)公開】

【監督】田中光敏
【出演】三浦春馬、三浦翔平、西川貴教、森川葵、森永悠希
【上映時間】分

江戸末期、ペリー来航に衝撃を受ける日本。新たな時代の到来を察知した青年武士・五代才助(後の友厚)は、攘夷か開国かの内輪揉めには目もくれず、世界に目を向けていた。そんな中、遊女はるとの出会いから「自由な夢を見たい」との思いに駆られた彼は、誰もが夢見ることのできる国をつくるため、坂本龍馬、岩崎弥太郎、伊藤博文らと志を共にする。

©2020「五代友厚」製作委員会

新解釈・三國志

【12月11日(金)公開】

【監督】福田雄一
【出演】大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、橋本環奈
【上映時間】113分

いまから1800年前、中国大陸では中華統一をめぐって「魏」「蜀」「呉」の三国が群雄割拠していた。そんな世に、民の平穏を願い、後に英雄と呼ばれることになる蜀の武将・劉備が立ち上がる。劉備ら各国の武将たちは激動の時代を駆け抜け、やがて魏軍80万と蜀・呉連合軍3万という、圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」が巻き起こる。

©2020「新解釈・三國志」製作委員会

約束のネバーランド

【12月18日(金)公開】

【監督】平川雄一朗
【原作】白井カイウ、出水ぽすか
【出演】浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、渡辺直美、北川景子
【上映時間】分

幸せに満ち溢れた楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」。そこで暮らす孤児たちは、母親代わりでみんなから“ママ”と呼ばれているイザベラのもと、里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていた。エマ(浜辺美波)、レイ(城桧吏)、ノーマン(板垣李光人)の3人も、いつか外の世界で暮らすことで、より幸せな日々がやってくると信じていた、“その日”がくるまでは…。

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

映画 えんとつ町のプペル

【12月25日(金)公開】

【監督】廣田裕介
【製作総指揮・原作・脚本】西野亮廣
【上映時間】分

いつも厚い煙に覆われ、空を知らないえんとつ町。煙の向こうに“星”があるなんて誰も信じていなかった。えんとつ掃除屋の少年ルビッチは、父の教えを守り、いつも空を見上げ、星を信じ続けていた。そして、みんなに笑われ、ひとりぼっちになってしまった彼の前に、ゴミから生まれた、ゴミ人間プペルが突然現れる。


©Akihiro Nishino/Yoshimoto Kogyo Co., Ltd.

劇場版ポケットモンスター ココ

【12月25日(金)公開】

【監督】矢嶋 哲生
【声の出演】松本梨香、大谷育江、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ
【上映時間】分

人里から遠く離れたジャングルの奥地。厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、オコヤの森。そこで仲間たちと暮らしていた頑固者のザルードは、ある日、川辺で人間の赤ん坊を見つける。見捨てられないザルードは、森の掟に反して、赤ん坊をココと名付け、群れを離れてふたりで暮らすことを決意する。ポケモンが人間を育てる生活が始まって10年。ココは、オコヤの森にやってきたサトシとピカチュウに出会う。初めてできた「ニンゲンの友達」。自分のことをポケモンだと信じて疑わなかったココの胸の中に、少しずつ疑問が芽生え始める。自分はポケモンなのか?それとも人間なのか?悩むココだったが、ある日、招かざる人間の足音が森に近づいてきて、平穏な日々が一変する。


©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2020 ピカチュウプロジェクト